2018年06月29日

自然の恵みを体感

CFP Group:株式会社CFP発


弊社の女性社員 Iさんが
今、お米を育てています。

私も子供の頃は学校でもち米を育てたことがあり
水をはった田んぼで泥と戯れながら苗をうえ、
カマで稲刈りをしたりした経験があります。

ですので田植えとは、水田で行うものと思い込んでいたのですが
Iさんの田植えは全く違うものなのです。

「自然農」といって
土地を耕すことをせず、
そこに生えている草を刈って敷いておくことで
土の乾燥も防がれた湿田へ穴を掘って苗を植えていくのです。

土地を耕さないのは、その土やそこに行きている微生物の力を
そのまま活かすためなのだそうです。

苗を植え終えた様子はこんな感じです。
これまでの田んぼのイメージとは全く違いますね。
download0_R.jpg

自然のパワーをとても身近に感じることができる自然農。

収穫まではまだまだ時間がかかりそうですが
自然のパワーと愛情で美味しいお米ができそうです。

企画管理部 小田
posted by CFPグループ at 10:11| Comment(0) | CFP便り

2018年06月01日

5月のお誕生日会

CFP Group:株式会社CFP発


本社の駐車場に植えてあるトネリコが
葉の入れ替わりのため4月頃までたくさん葉を落としていたのですが、
それもやっと落ち着いて
再び緑のきれいな葉っぱが芽吹いてきました。

小さくて艶のあるトネリコの葉っぱは
見ていてとても気持ちが良いです。

新緑の爽やかな季節、5月のお誕生日会をしました。

20180601.jpg

総務のメンバーで給湯室に行き、こっそりとロウソクに火をつけます。
突然事務所の照明を消して、
「Happy Birthday to you〜♫」と歌いながら登場します。

すると、お誕生日の人はいつも
「あ、私?」と嬉しさと驚きの入り混じった表情を見せてくれて
この瞬間が私たち総務の楽しみです。

これからの一年もますます素敵な年になりますように。

総務 小田
posted by CFPグループ at 12:02| Comment(0) | CFP便り

2018年05月09日

珍しいお客様

CFP Group:株式会社CFP発


ある雨の日の朝、
弊社の駐車場の柱に
今まさに蛹から出てきたばかりのトンボを見つけました。
1525749856918_R.jpg

こんな川でも池でもない水の無いところに
どうやってやってきたのでしょう。

羽化したばかりのトンボは
羽が乾いて飛び立てる時をじっと待っていました。

でもこの日は雨も降っており、
風も吹いていて、ちゃんと飛び立てるのか
みんな心配になりました。

始業の時間になったので
気になりつつも事務所に戻りました。

数時間後、見に行ってみると駐車場の地面にいました。

1525769696441_R.jpg

こんなところにいては
踏まれてしまうかも!と思い
手を差し出すと、人を怖がることもなく
ゆっくり指に登ってきました!
人懐こいトンボです。

1525769699358_R.jpg

逃げる様子もないので、
そのまま植木の方に移動させてあげました。

1525769701401_R.jpg

ここで羽が乾くまでゆっくり休んでいてね。

次の日には姿が見えなくなっていたので
きっと無事に飛び立ったのだろうと思います。

珍しいお客様でしたしたが
ほっこりと優しい気持ちになった日でした。

posted by CFPグループ at 15:47| Comment(0) | CFP便り