2017年07月24日

尾道住吉花火まつり

CFP Group:株式会社CFP発


尾道の夏の風物詩、
おのみち住吉花火まつりに行って来ました。

この住吉花火まつりは
商店街の飲食店がこの日のために用意した露天のドリンクや食べ物を楽しんだり、
尾道水道の穏やかな波の音や、行き交う船を眺めながら花火を待つ、
いろんな楽しみ方のできる花火大会です。

20170724-2.jpg

20170724-4.jpg

歩くだけでも情緒あふれる街並みが
13,000発の花火に彩られ、ますます魅力を増します。

尾道水道から打ち上げれられるので距離が近いのも特徴です。
見る場所によっては真上から花火が降ってくるような感覚になります。


今年はNHK朝の連続ドラマあさが来たの主題歌「365日の紙飛行機」にのせて
グランドフィナーレとなりました。
歌詞の「時には雨も降って涙も溢れるけど思い通りにならない日は明日 頑張ろう」
のところでは、まるで涙があふれているかのような形の花火が何個も打ち上がり
とても素敵でした。

そして
恒例のフィナーレの枝垂れ桜は見逃せません。
これを見ると爽快な気持ちになります。

20170724-1.jpg


来年も楽しみです。


企画管理部 小田
posted by CFPグループ at 12:01| Comment(0) | CFP便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。