2015年09月11日

ウロコ雲

CFP Group:株式会社CFP発


今朝、目覚めると窓から見た空に
ウロコ雲が広がっていました。

20150911.jpg

ウロコ雲を見ると、
「秋だな〜」と季節の移り変わりを感じます。

ですが実はウロコ雲は一年中発生しているそうです。

ただ、目にする機会は秋になると増えてきます。

その理由は、
夏には低い位置にできる積乱雲などに遮られていて見えにくかったものが、
秋になり積乱雲もなく、空気も澄んでくることにより
空の高い位置に発生する「ウロコ雲」が見えやすくなるそうです。

「ウロコ雲」が見えるときは
空気が澄んでいる、ということになるんですね。

一年の中で、天気の良い日も多く、
そして空気も澄んでいて過ごしやすい秋。

大型連休も良い天気だと良いですね。

企画管理部 小田
posted by CFPグループ at 13:36| Comment(0) | CFP便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。