2019年01月29日

古着でワクチン

CFP Group:株式会社CFP発


CFP Groupでは毎年下記のような団体に寄付をさせていただいており、
少しでもお力になりたいと考えています。
CFPが活動を支援している団体はこちら

寄付する団体は、社員の意見で決めています。
そして、月1回の地域の清掃活動も協力し合いながら続けています。

そんな会社の環境からか
私自身もこういった活動に関心を持つようになりました。

自分のできる範囲でしかできないのですが
例えば、Tポイントが貯まったらyahooネット募金で
選んだ寄付先にちょっとずつ寄付しています。
本当に僅かなのですが、少額でも多くの人が寄付すれば
大きな力になることを実感します。
yahooネット募金のサイトはこちら

そして、先日「古着でワクチン」を利用してみました。
古着でワクチンのサイトはこちら
申し込むと、1回の申し込みで5人分のポリオワクチンになります。
そして送った古着は、開発途上国で販売されるのですが、
その際の仕分けや販売スタッフとして現地雇用の創出につながっています。
注文すると3辺合計160cmの大きな紙袋が届くので
衣類やバッグをつめました。かなりたくさん入ります。
コートなども入れたのですがパンパンになりました。
タンスやクローゼットがスッキリします。
着ていない服がこんなにあったのかと驚くばかりです。
DSC_0231_R.JPG

これまでワールドギフトというサービスも利用したことがあります。
こちらは「おもちゃ」や食器などもOKなので、
子供のランドセルや遊ばなくなったおもちゃなどたくさん寄付しました。
https://world--gift.com/


個人的にはメルカリも利用しているのですが
一度にたくさん販売するのは大変ですし、
たくさんのものを整理したいときには
寄付という選択肢もおすすめしたいです。

自分の使わないものが、誰かの役にたったり
命を救うお手伝いになるかと思うととても嬉しい気持ちになります。

みなさんもぜひ利用してみてはいかがでしょう。

企画管理部 小田
posted by CFPグループ at 13:06| Comment(0) | CFP便り